2021年01月27日

浮き文字の先生の遺作展

 雨あがりの朝です。
花粉症で体調が気になります。
コロナ感染者も増えて磐田市の病院でも
クラスターが!
怖い日々です。

先生作品-010.jpg
遺作展

 先週の金曜日に浮き文字の先生の
遺作展の準備をしました。
昨日から遺作展が始まりました。

先生作品-011.jpg
遺作展

 先生が長年作りあげました作品
富士山や文字遊びの作品が🗻
看板の文字もなかなか素敵です。

先生作品-014.jpg
遺作展

 昨年の6月に先生が亡くなり
最後の作品になりました。


先生作品-019.jpg
先生のイラスト

 *私は先生と同じ富士山の作品にも挑戦しました。
繰り返し先生の作品を見ると
その作品のすばらしさに
尊敬の念さえ感じます。

先生作品-024.jpg
遺作展

 生徒たちは1点だけ出品しています。
私は鋭い目の”鷹”の作品を
出品しています。
 
先生作品-026.jpg
 鷹

 今月末まで遺作展があるようです。
私は花粉症で体調がいまいちですが
1度は顔を出すつもりです。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★

記事へのコメントはこちらから(6)

2020年11月29日

浮き絵”不思議な国のアリス”

 外はまだ暗闇です。
6時頃になると徐々に明るくなります。
早朝の散歩の前にブログ更新です。
 浮き絵”不思議な国のアリス”

少女-012~.jpg
浮き絵”不思議な国のアリス”

 可愛い少女シリーズです。
今回は浮き絵で不思議な国のアリスの
作品に挑戦しました。
可愛いくてウサギを抱いたアリス

 *ある日、アリスは川辺の土手で読書中の
姉の傍で退屈を感じながら座っていました。
すると、そこに服を着た白ウサギが
人の言葉を喋りながら通りかかる。
驚いたアリスは、白ウサギを追いかけて
ウサギ穴に落ち、さまざまなものが壁の棚に置いてある
その穴を長い時間をかけて落下する。
着いた場所は、広間になっていました。
その傍には不思議な小瓶があり、それを飲んだアリスは
みるみる小さくなる
次に不思議なケーキを見つけて食べると
今度は身体が大きくなりすぎてしまいます。
アリスは不思議な夢を見ていたようです。

少女-038~~.jpg
不思議な国のアリス

 ウサギを抱いた可愛い不思議な国の
アリスの作品です。
サイズは
18cm×30cmです。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★

記事へのコメントはこちらから(4)

2020年11月22日

浮き絵”小さな恋人たち”

 寒い朝です。
朝陽がまぶしいくらい反射して木の葉の影が
ゆらゆら揺れています。
紅葉の秋 芸術の秋の風景には癒されます。
 素朴な田舎の小さな恋人たち

恋人たち-019~~.jpg
浮き絵”小さな恋人たち”

 丸太のイメージで
素朴な田舎の小さな恋人たちの
作品に挑戦してみました。
木のイメージをそのまま
残しています。

 浮き絵の教室ではクラスの
皆さんに喜んで頂きました。
教室のたびに作品を持ち込み
飾っています。

恋人たち010~~.jpg
浮き絵”田舎の恋人たち”
 
 来年の1月には亡き先生の
遺作展があるようです。
生徒たちた1点だけ作品を展示します。
私はお気に入りの
”鷹の鋭い目”の作品を出す予定です。

鷹 つる-043.jpg
浮き絵”鷹”

 今日は浮き絵の作品を紹介しました。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★

記事へのコメントはこちらから(8)