2019年09月09日

見附天神裸まつり

 先日磐田市の見附天神の裸祭りに招待されました。
磐田市に住みはじめて約10年になりますが
裸祭り同好会の皆さんにお会いして初めて
裸祭りのことを知りました。

はだか祭-132~~~~.jpg
裸祭り

 見付天神裸祭

「見付天神裸祭」は、矢奈比賣(やなひめ)神社の御祭神が
遠江国総社である淡海國玉(おうみくにたま)神社へ
渡御する神事を中心に構成されています。
例祭の夜に行われる「鬼踊り」が有名で、腰蓑を着けた裸の男衆が
見付地区内を練り歩き、拝殿にて狂喜乱舞する勇壮な様は、
「天下の奇祭」と称するにふさわしい祭りです。
(国指定 重要無形民俗文化財)

はだか祭-123~~.jpg
裸祭り

 裸の男たちが夜9時頃から地区内を練り歩く「道中練り」と
拝殿で繰り広げられる勇壮な「鬼踊り」 
そして午前0時30分頃すべての灯が消され、神輿が乱舞する男たちを
押し分けて真っ暗闇の中を総社に向かいます。

はだか祭-214~~.jpg
見附天神裸祭りに俳句

 *私も初めて最後までお祭りを見せて頂ました。
真夜中に見付天神の灯りが消された時には
怖くて手をつないで見えない道を
歩いて招待して頂きました家までたどり着きました。

はだか祭-035~~~~.jpg
裸祭りの青年

 裸祭りの写真を250枚ほど撮りましたが
お気に入りの写真を数枚紹介します。

はだか祭-246~~~~.jpg
裸祭り

 見附同好会の皆さんからすばらしいお祭りを
見せて頂き”裸まつりの本”もプレゼントして頂きました。

裸まつり本-016~~.jpg
裸まつりの本

 *裸祭り同好会の皆さんには2年ほど前に沖縄の
竹富島(ハーヤなごみカフェ)を2週間ほどお手伝いしていた時に
お会いしました。
同好会の皆さんは竹富島(ハーヤなごみカフェ)
が大好きで年に4~5回旅行をしているようです。
「裸祭り同好会」のフレンドリーな皆さんには心から
感謝したいと思います。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★

記事へのコメントはこちらから(8)
posted by minori at 07:20| 記事へのコメントはこちらから(8) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月30日

黄金色の稲穂

 黄金色の稲穂
毎日早朝の散歩にでかけています。
朝焼けに反射した田んぼの”稲穂”
黄金色に変色して新米の刈り入れ時
も近いのかもしれません 🌾🌾

朝焼け-122~~.jpg
黄金色の稲穂

 広々とした田んぼが広がる
風景にポッンと大学が見えてきます。
たんぼに囲まれた大学です。
 たんぼの畦道をどこまでも歩き
川までたどり着くこれが
私の毎日の散歩道です。

朝焼け-169~.jpg
たんぼの中の大学

 先日新米を刈り取った
たんぼにシラサギが20羽ほどこぼれ落ちた
お米を食べているようです。

朝焼け-167~~.jpg
頭をたれる稲穂

 食べるシラサギに飛び立つシラサギも
絵になります。

サギ.jpg
シラサギ

 神社をバックに黄金色の稲穂が
もう刈り入れ時のようです。
実も詰まる稲穂は垂れ下がり
雨の日は稲穂の海のように
倒れている稲穂も見かけます。
 今年は秋の訪れが早いような気がします。

朝焼け-188~~.jpg
黄金色の稲穂に俳句

 黄金色の稲穂の花言葉は
神聖です。

 *稲穂が実を付けて垂れ下がり
黄金色に輝く風景には癒されます。 🌾

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★

記事へのコメントはこちらから(10)
posted by minori at 06:55| 記事へのコメントはこちらから(10) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

水面を染める朝焼け

 先日の早朝
東の空が茜色に染まり
久振りにカメラを抱えて大池まで
燃えるようなオレンジ色に輝く空が
水面を染めて眼が覚めるような
光景に出会ました。

朝焼け-074.jpg
燃えるような朝焼け

 朝焼けが雲に反射して燃えるような
風景に心を奪われました。
朝焼けが水面を染める美しい風景です。
 早朝のわずかな時間にだけ見られる
すばらしい風景です。
夢中でシャッターを押しました。📷

 日が昇る前の一瞬の風景です。
池の花や草の影も絵になります。

 朝焼けに俳句を詠んでみました。

朝焼け-073~~.jpg
水面を染める朝焼けに俳句

 毎日の早朝の散歩も涼しくなり
心地よい季節になりました。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★

記事へのコメントはこちらから(12)
posted by minori at 07:23| 記事へのコメントはこちらから(12) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする