2020年11月20日

紅葉の季節に俳句

 雨の朝です。☂
外はまだ暗く雨の音だけが聞こえてきます。
散歩道では色とりどりの紅葉が心を癒してくれます。 
 紅葉を和紙に描き俳句も詠みました。

もみじ-051.jpg
紅葉に俳句

 四季が移ろうことで、多彩な自然の姿を楽しむことができる日本
秋の魅力は真っ赤に染まる山、庭に美しく立つ一本の真っ赤なもみじ
秋の景色をより艶やかにしてくれる赤色の絶景を
見るのが日本人としての楽しみです。

 もうすっかり紅葉の季節に
赤や黄色に染まる樹々は、私たちの心をいつも癒やしてくれます。
銀杏の葉も黄色く染まり
紅葉した木の葉も朝陽を浴びて色鮮やかです。

 みみじ-053.jpg
 紅葉を描く

 今回も紅葉した葉を和紙に描き
俳句も詠みました。
野原では小動物たちもドングリや木の葉で遊び
メルヘンチックな世界と芸術の秋を
楽しむことが出来ます。

 りす-040.jpg
切り株で遊ぶリス

 紅葉の秋の風景に心癒されます。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★

記事へのコメントはこちらから(6)
posted by minori at 05:55| 記事へのコメントはこちらから(6) | 俳画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月15日

夕暮れ時のすすき

 朝夕の寒さも日中には暖かい
日々が続いています。
 夕暮れ時のすすきが風にゆれて
絵になります。

ススキ-045~~.jpg
 和紙に描くすすきに俳句

すすきは何と言ってもは夕暮れ時
夕日に照らされ黄金色に輝くすすきは
心揺さぶられる美しさです。
夕日が見られたのはほんの一瞬です。
緑のススキが白くなり銀色から金色に変わる時期
まさに今が見ごろを迎えるすすきです。

 風にゆらゆら揺れる風景には
癒されます。
今回もすすきに俳句を詠みました。
 すすきを飾りしばらく楽しみました。
十五夜のイメージですが
長い間野原のすすきを楽しめそうです。

-048~~.jpg
和紙に描いたすすき

 夕暮れのすすきもすてきですが
早朝の朝日を浴びた銀色のすすきも
好きです。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★

記事へのコメントはこちらから(6)
posted by minori at 08:18| 記事へのコメントはこちらから(6) | 俳画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月29日

柿の実に俳句

 秋晴れの朝です。
*柿もたわわにみのり
葉も落ちてオレンジ色の柿の実を
たくさん見けました。

柿-027.jpg
 柿に俳句

 早朝の散歩も雨以外は毎日
続けています。
歩かないと歩けなくなるのでは
と心配になります。

 毎日約1時間以上は歩きます。
柿の実がたわわに実り
食べるとおいしそうです。
お店に並ぶのが楽しみです。

柿-044.jpg
柿の実

 今回も和紙の葉書に描き
俳句も詠みました。
秋空に気持ちのいい朝でした。

柿-023~~.jpg
柿のイラスト

 芸術の秋散歩道に満開に咲く
秋の野草もとてもきれいです。

良ければ↓をクリックして下さると励みになります。

★人気ブログランキング★

記事へのコメントはこちらから(12)
posted by minori at 07:12| 記事へのコメントはこちらから(12) | 俳画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする